膀胱炎

強い抗菌作用を持つプロポリスは風邪予防の強い味方

寒い冬はもちろんのこと、夏や春など一年を通じて風邪のリスクを感じない時期はありません。
どんな時期であっても風邪を引きたいと思っている人はおらず、予防のためにうがいや手洗いをしっかりしましょうというのは、子供でも知っていることです。
もちろんうがいや手洗いは今も昔も風邪予防に絶大な効果があるので一年を通じて常に実践していただきたいのですが、その効果をより高めるために活用したいのがプロポリスです。

先ほど風邪を引きたいと思っている人はいないと述べましたが、それは人間かでに限ったことではありません。
地球上にいるどんな生き物も、病気にならないように常に色々な予防策を本能的に身につけていて実践しているのです。
その中でも特に賢い働きを見せているのがミツバチで、自分たちの大切な巣の中に雑菌が入り込まないように自分たちの巣を抗菌仕様にする術を知っています。
その時に使用されているのがプロポリスで、巣の表面や通路などにつけておくことでプロポリスが持つ抗菌作用が働き、巣の中が安全に守られるというわけです。
プロポリスが風邪予防に役立つという根拠はまさにここで、雑菌の中でも特に関わりを持ちたくない風邪ウィルスに対して強い抗菌作用を発揮してくれるプロポリスを摂取しておくと、仮に体内に風邪ウィルスが侵入しても自由に活動をさせません。
うがいや手洗いなどで水際対策をした上で、体内にも強い抗菌力を備えておけば、さらに強力な予防策になります。
近年、プロポリスを風邪予防に利用する人が多いのはまさにこの効果を期待したもので、多くの方々が風邪シーズンになるたびに利用していることを考えると効果を実感している人が多いということなのでしょう。

プロポリスは医薬品ではないので、服用に目立った制限などもありません。
あくまでも健康を補助する食品のひとつとして習慣付けられるので、まずは手軽に風邪予防ボディを作ってみるのはいかがでしょうか。
みなさんもプロポリスで健康生活始めてみませんか。